FC2ブログ

ののの徒然日記

家作りや趣味、日々の出来事をとりとめもなく綴っていきます~

最大級

どこから入ったのか風呂場に現れたこいつ。

これだけ大きいとゴキブリなんかも捕食する益虫です(^o^)

アップの写真も撮ったんだけど、妻の反対もあり、掲載は自粛します(^^;

なかなか動きが機敏なのと、重量感のある『ドサッ』という着地音が不気味です(´д`|||)
2~3分、追いかけ回し、ようやく洗面器を被せて捕獲。
家の裏の草むらにお帰り頂きましたとさ。
スポンサーサイト



  1. 2017/08/30(水) 23:37:13|
  2. ののの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

軽トラの荷台

久々に軽トラの水洗いをしようと荷台のゴムマットを下ろしたところ、劣化してマットが脆くなり、割れてしまった(*_*)

更にゴムマットの下の荷台は凸凹に凹んでいる…

重たい丸太を投げ込んだり…心当たりは大いにある(^^;

今更ながら荷台の補強とゴムマットの更新をします。
ホームセンターにコンパネを買い出しに向かう。

途中、神社の大木を伐ってたのでちょいと足を止めて観察。
高所作業車で上から切り落としていた。
クレーン車ま来てたので吊り伐りもしてたのだろうけど、見ることはできなかった。


閑話休題、材料のサイズが思ったようなものがなく、ホームセンターをハシゴして材料入手。
すでにスタートから2時間…

荷台のリブの凹み部分にリブと同じ高さの材木を配置してなるべく面で荷重を受けるようにします。

仮置きしてみる。

なかなか良い感じ(^o^)
隅っこは現物合わせ。


高さあわせの材木とコンパネは接着剤で仮止めした後、裏返してビス止めしていく。
荷台とコンパネはビスを打たないことにして、エンジンルームのハッチを開けるときはコンパネを下ろしてからアクセスすれば良いかな、と。

そうこうしているうちに夕暮れ時に。

背板を付けて、新しいゴムマットを敷いて、今日のところは終了。

せっかくなので、泥の溜まりがちな荷台の前隅に泥が入り込まないようなガードを付けようかと。
薪集めシーズンが始まるまでにやっつけよう(^o^)
  1. 2017/08/27(日) 19:39:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

旬のモノ

この時期の旬の果物…
葡萄がおいしい季節です‼

宇佐~安心院では葡萄農家が多く、畑の近くに直売所を設けていたり。
お盆の時期には行列が出来ていたりするのですが、混雑のピークを過ぎ、葡萄も旬を迎えて割安に入手出来るようになりました。

直売所を数件ハシゴして、少々買いすぎた⁉

巨峰、藤稔、安芸クイーン、ゴルビー、シャインマスカット…
種類も豊富です(^o^)
地物でこんなに手に入るなんて贅沢だなあ😃
  1. 2017/08/26(土) 20:05:25|
  2. ののの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

粟嶋神社往還ライド 20170826

ちょっとウトウト昼寝してたら夕方に…
こりゃイカンと夕日ライドにお出掛け。

日没までちょうど一時間。
先週と同じ粟嶋神社往還の25km程のお手頃ライド。
昼過ぎまで雨が降っていたお陰で空気が澄んでいるような。


粟嶋神社にて。
出発前に後輪がスローパンクしているのが発覚(´Д`|||)
7月に履いたばかりのチューブラー…
取り敢えず別体式のバルブコアを増し締めして一晩様子見します(*_*)
ホイールをR-SYSに履き替えて出発した次第であります。

そして真玉海岸。

水平線付近に少し雲があったけれど、干潮の夕日はやっぱり印象的。

海岸は音楽を演奏してる20代のグループや夕日に一眼レフカメラを向ける人、遠浅の浜の洲で遊ぶ親子や、結婚式の写真に使うのか、ウェディングドレスのような白いフリルのスカートで写真撮影をするカップル等、様々な人が思い思いに過ごしている様子。
自分もその中の『ロードバイクに乗る人』なのかな。
週末の夕暮れの平和なひととき。

暗くなる前に帰着。
夏場の休日にはこれがなかなか気持ちの良い過ごし方。
  1. 2017/08/26(土) 19:57:16|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

間もなく

妻のプリウスαの走行距離が10万kmを突破する。

だからといってどこか調子が悪い訳では無いし外観もまだまだキレイだが、機械であれば当然劣化していくので故障のリスクは高くなる。
長期連休ごとの洗車とオイル交換と消耗品の交換程度でここまで来たが、ちょっとずつ手を入れてやる必要が出てくるだろう。

免許返納まであと30年とすると、プリウスαでその役を全うすることは到底無理だろうし、次期型を考える節目ではあるな。
急ぐ必要は全くないけれど。

  1. 2017/08/20(日) 23:52:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

粟嶋神社往還ライド

連休の最終日は朝からゴロゴロしてのんびり過ごしてましたが、夕暮れ時にようやくライドに出掛けました。

といってもいつもの粟嶋神社往還ライド。
1時間ほどの手頃なコース。


日没時間の20分ほど前。粟嶋神社到着。
今日は雲が水平線付近にたくさんあって日没は見えないような。

帰路に立ち寄った真玉海岸。
日没10分ほど前。

やっぱりダメっぽい。

往復25km程。水も持たずに出たのでとっとと引き上げる。

朝夕がいくぶん涼しくなってきたので、早朝ライドとチャリ通も再開を目指そう。
  1. 2017/08/19(土) 20:15:31|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏休みの旅行(4日目)

最終日は16時半の飛行機の時間まで自由時間。
とはいえレンタカー返却を14時半とすると実質午前中のみ。

心残りがあってはいかん、と、ここまで食べていないフーチャンプル(麩の炒め物)を朝からハイウェイ食堂で食し、満腹になってからスタート。

目指すは南部の南城市。 セーファウタキもあるが、そこはまたの機会に。
田畑が広がる割りと田舎な町のあちこちに雑貨屋と工房が点在。
工房も家族経営的なショップを兼ねている…といった感じでこじんまりしていた。
開店も水曜日、木曜日のみ、なんていう非営利的な感じの店も。
それでも最近は中国や台湾とかから買い付けに来てドサッと買っていくらしく、我々が行った時は品薄だったとか。

あちこち買い物して、レンタカーの営業所を目指す。

今回の旅はほとんど中部、南部のみだったので全然距離が伸びませんでした。
しかし実燃費がいまいち。
ちなみにVitzにはセーフティパッケージがついてましたが、最初の1日こそ『おおっ‼警告出た‼』なんて面白がってましたが、だんだん邪魔臭くなっちゃいました(^^;
それぞれの機能の設定ボタンもシフトレバーの近くやインパネやらと、あちこちバラバラに付いていて分かりにくいし。
あるといつか恩恵に預かる事があるんだろうけど、私はもうちょっと洗練されてからで良いかな、と思いました。


帰路はスカイマーク。
またもや離陸後にがっつりうたた寝してました(^^;
福岡空港に降りるとどしゃ降りだったようで


沖縄にいる間、晴天続きで助かりました。
台風も来なかったし。
夏を満喫出来ました(^o^)
  1. 2017/08/19(土) 20:07:37|
  2. ののの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏休みの旅行(3日目)

3日目は沖縄の海を満喫‼
ダイビング体験に参加しました‼

漁港からダイビングショップのクルーザーで一時間程。
有数のダイビングスポット(らしい)の慶良間諸島へ

空の青さと海の青、そして海底が見えるほどの透明度。

体験ダイビングは2回のダイブが出来るメニュー。
他にもライセンスを取るスクールも並行してやっていて、その人たちは3ダイブだったので少し船上で待機の時間がありました。

ちなみにシュノーケリングは昔からやりますがダイビングは初めて。

でもなんとなくイメージはあったからか割りとスムーズに入水出来ました。
しかし浮力調整が自分でできないせいか、沈んで沈んで仕方無かった。
なるべく肺に空気入れてても沈降して海底にへばりつく(^^;
何とか浮こうと手を使って泳ぐ為、余計な筋肉を使って酸素の消費が早くなる…
緊張して酸素を使ってたんではないと思うが…

ダイビングスポットはさすがの美しさ(^o^)

海底から見上げるとイカがヒラヒラ泳いでいたり、クマノミといそぎんちゃくがいたり、アコヤ貝が貝をパクパクしていたり。

そして2ダイブ目には海亀に遭遇することが出来ました‼🐢

人間は危害を加えないと分かっているからなのか、目の前まで近づいてもノーリアクション、無表情で海藻を食べ続けてました。
珊瑚ごとバクバク口に含んで壊しているような?

無事、2ダイブを終えて船上で待機。
特にすることも無いのでひたすら昼寝してました(^^;



晩飯はまたまた近所の居酒屋『しむ』へ。
ソーメンチャンプル、イカスミのジューシー、ゴーヤチャンプルーなどに舌鼓を打つ。
滞在中はチャンプルまみれですが、チャンプルで白飯を掻き込むのが最高です(^o^)

ダイビングの疲れか、ホテルに帰るなりコテンと寝ちゃいました(^^;

  1. 2017/08/19(土) 00:16:58|
  2. ののの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏休みの旅行(2日目)

二日目はホテルの朝食を取って中部西岸の読谷村へ。
ここにまたまたヤチムン(焼き物)村へ。
工房と直営店が集まっている集落でした。
道中の道の駅嘉手納では、米軍嘉手納基地の滑走路が見える展望デッキへ。


伝統的なものばかりでなく、新進気鋭の作家さんの作品もみられる。
昇り窯もちょっとだけ見ることができた。
焚いてなかったけど。

シーサーもいっぱいあるかな…
と思ったけどここにはあまり無かった。

ランチは近くのオシャレ食堂。
ティーヤンダー食堂?だったかな?
料理の器にヤチムンが使われていた。
ラフテーがトロプルで美味。

沖縄で見かけた猫で唯一のちょっとポッチャリな猫。
暑いから?猫もシュッとしてます?!


昼飯後、少し北上してうるま市の東岸の伊計島へ。

ビーチを目指します‼

大泊ビーチでシュノーケリング‼
やはり魚がたくさん。
白黒のシマシマのやつとか、カワハギのカラフルなやつとか(←名前知らない…)
餌を持ってなくても指を擦り合わせると餌かと思って寄ってくる。
普段から人に慣れている様子。
手持ちのお菓子は…
グミがあったが、あんまり食い付きが良くなかったなぁ(^^;
食べにくいからかなぁ?


夜はホテルの近くの『ハイウェイ食堂』へ
テレビでも紹介された沖縄の地元の味。

定番のゴーヤチャンプルー定食に名物のステーキ&ロブスター!
ハイボリュームでっす ‼
満腹です‼

と言いつつ、ホテルに戻ったらデザートにマンゴー食べてたり。

高級フルーツのイメージがあるマンゴーですが、商店街などに安くゴロゴロ売ってます。
何でもご近所同士で庭になったマンゴーをお裾分けしたり…は日常なんだとか。
宮崎がブランド化しちゃったけど、おんなじだよ‼…と言うのはウチナーンチュの談。

さてさて、明日は更に海を満喫します‼
  1. 2017/08/18(金) 23:48:56|
  2. ののの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏休みの旅行(1日目)

目的地からチケット、レンタカー、宿泊先、空港の駐車場まで全て前日に手配という慌ただしさでスタートした今回の夏休みの旅。
運良く割安なチケットの空席があり、ネットや電話で手配して、向かうは真夏の沖縄。
燦々と輝く太陽と白いビーチを満喫出きるか?!


福岡空港からANAで出発。
工事中のターミナルビルが、不馴れなせいもあり、分かりにくい。
離陸後すぐにうとうと居眠りしている間に着陸間近。
那覇空港は自衛隊と滑走路共用ということもあり、エプロンには戦闘機や哨戒機がズラリと並んでいるのが窓から見える。

空港からレンタカーのセンターまでのシャトルバス待ちが長蛇の列で屋外だったこともあり汗だくに(^^;
旅の相棒はVitzでした。


昼飯は早速、沖縄料理。
道沿いに評判の良い地元の食堂があり、ゴーヤチャンプル定食と沖縄そばを注文。
ゴーヤチャンプルと白飯のコンビネーションが最高😃⤴⤴


ホテルにチェックインしてから徒歩でヤチムン通り(焼き物:琉球ガラスと陶器のショップが集まった通り)へ。

計画性の乏しい旅だからか?『壺川駅』という駅の『壺』という字を『陶器』だと思い込み、モノレールを検討違いの方向に乗りそうになる。危ない危ない。

妻は食器や雑貨を物色中。
私はというと…手頃なシーサーが無いかとキョロキョロ。
指先程の小さな物から大型犬位の物まで、値段も数十万円したり、表情もかわいらしいアニメキャラの様なものや厳つく威嚇するようなもの等、様々。

鋳物と違って焼き物は一体一体、手仕上げなので表情も異なる。
我が家の玄関にもシーサーを…
なんて思いつつ、これぞ‼というものには巡り会えませんでした(´Д`|||)
というか、あんまり本気で探して無かったかな?(^^;
いつか狛犬かシーサーを設置するかも…。

国際通りをブラブラしている間に日も暮れて、ホテルの近くの居酒屋へ。

店名の由来は…忘れました。
ここでも沖縄料理を中心に、近海魚の刺身、ソーメンチャンプル、もずくの天ぷら、海ぶどう等を注文。
沖縄料理ウマイ‼

明日以降の予定を話し合いつつ、1日目の夜が更け行く。



  1. 2017/08/17(木) 18:11:35|
  2. ののの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気になりごと

ランクルのオーディオについての気になりごと、というか不満…

デフォルトのインパネスピーカーはΦ100mmの小型の物。
これに不満を感じてドアにΦ170のスピーカーを付け、デッドニングしてバッフル作って、アンプ入れて、バッ直で電源引いて…とやって来た訳だが、なんか中域が弱い。
調整すれどもちっとも納得いかなかった。
ツィーターの高音のシャカシャカと、サブウーファーで(これも安物ですが…(^^;)盛った低域はそれなりなのに、ドアスピーカーのウーファーが仕事してない感じ。

そこで、ついに、というかようやくというか、アンプを換えることにしました。
元々使っていたのはALPINEのMRV-F300。中古で3k円ほどでした(^^;
交換するのはまたまた中古ですが、JBLのGTO504。
まあまあ評判は良さそう。
接続はMRV-F300と同じで4chなのでそのままアンプを入れ換えるのみ。
ブリッジ接続で左右のスピーカーのみを鳴らします。
スピーカーは古いながらもカロッツェリアのTS-V07Aなんかが付いてたりするのでちゃんと鳴れば私のようなデタラメな耳なら十分満足させてくれるはず。


配線処理もデタラメ…


インストール!

そして試聴してみる。

おお、アンプでこんなに変わるのか?!
ドアスピーカーが元気に鳴り始め、全域でシャキシャキした音に変わった印象(^o^)

クロスオーバーやイコライザーをしばらく弄くってだいぶ良くなった。

まぁ、車がトラックなので、走り出しちゃえば聞こえなくなっちゃう部分もあるけれど、だいぶレベルアップしたぞ(^o^)

荷室に置くデカいサブウーファーとかは入れるつもりは無いので、またしばらくこのスタイルで行こう。
  1. 2017/08/06(日) 19:03:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

夏だけど

薪情報ゲット(^o^)

全部クヌギでっす‼

といっても全部貰えるわけではなく、椎茸のほだ木のサイズに切って端材をいくらか貰える、という話。
クヌギの安定入手に繋がるか?
  1. 2017/08/06(日) 10:02:36|
  2. 薪ストーブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黎明朝靄ライド

日中、暑い中走るのは身の危険すら感じるという事で…
休日の朝は早起きして涼しいうちにライドに出掛ける事にした。

走り出したら山へ向かう。
朝靄でしっとりとした空気の中、両子山を登る。
日が登っても日陰となるような樹冠の中はまだ薄暗く、鹿の親子が道路を横切っていたり。

涼しいうちに発熱の多い山登りをクリアして沿岸の里へと下る。
日が高くなり、暑さを感じる。



午前中に家に戻ってきてシャワーを浴びて一息。


昼からはまた別な事に動けるので休日の有効活用になるかな(^o^)
  1. 2017/08/06(日) 09:58:41|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR